スピード成功の素ここにオールインワン。

たった10日で作った電子書籍から売上げを1,000万!その仕掛け 全戦略

Pocket

出版依頼から、たった10日で電子書籍を刊行
セオリーどおりの方法で7,000部のヒット作家になり
本の販売から売上げを1,000万!iBSAの仕掛けた全戦略

それは、突然のことでした・・・
お世話になっている会社の人からの連絡。

「出版本の電子書籍を扱うサービスを開始したんですが、今、困っていまして...。実は、ユーザー登録数を増やさないといけないんです。それで、スマホアフィリエイトで第一人者と言われるiBSAさんに特別にお願いがありまして、ぜひ、業界初のスマホアフィリの本を出版してください!」

やぶから棒にそんなこと言われて、本なんて書いたことがないのに...すぐには質問すらできませんでした。しかし、お世話になっている方なので...。

さすがにこれはちょっと無理かな...でも、もう少しだけ話を聞いてみよう。

「それで、いつまでに出版しなきゃいけないんですか?」

「はい。今月のユーザー登録数を増やさないといけないので...。2週間以内で...。」

「えええっ!??? 2週間ですか??」

電子書籍とは言っても、原稿を書くだけでも大変。時間が足りませんよね。

で、どうなったと思います?
実は…引き受けたんです。

いい事を思いついちゃったので。

その結果、出版してみて良かったんです。
驚いたことに7,000部のヒット、1千万円の売り上げになったんです。٩(ˊᗜˋ*)و

ご覧ください。ibsaのこれまでの著書の数々

 

勢いがついて...2冊目も...
なんと!インフォトップさんのログイン画面もジャック!

なんと!インフォトップさんのログイン画面もジャック!

インフォトップ放送局もジャック!?(調子に乗り過ぎ?!)

インフォトップ放送局もジャック!

さて...
「7,000部のヒット、1千万円の売り上げ」につながったワケ。

それは、どんなモノだったかと言うと...

出版の依頼をもらって、そのとき仕組みを思いついたことで、ホントに10日で出版して、そして結果を出せたんです。

出版フロー

依頼をもらった瞬間は非常に困ったんですが、1つ頭の中で強い思いがありました。
「今、業界初のスマホアフィリ本を出せば、話題性は十分のはず。このチャンスをなんとか生かしたい。とりあえず依頼はOKしておいて、間に合わせるためのアイディアをひねり出せばいいじゃん!」って。そして、考えました。

『共著』ということで複数人で原稿を担当すれば間に合わせることが可能だ!しかも、スマホアフィリで権威がある人たちに原稿をお願いするわけだから...。出版後に、アフィリエイトで紹介してもらえるようにすれば購読部数も確保できるんじゃないかな?!

あとは、読者さんが欲しがる有料サービスさえ用意できれば、本では利益が出なくても、売り上げにつなげることはできそうだ。

こういった仕組みでド短期での出版を実現し、計画通り売り上げにもつなげることができました!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑ 

エグゼクティブ ビジネスパートナーの育成システムでは、任意選択のユニット活動に関係のある要素を含みます。

また、ビジネスパートナー全体の構成として、ブランディングをWin-Winの形で手伝う時に、出版を含めたプロデュースも行う予定です。

本の著者になることは不可能ではなかったんです。無料レポートとは一味違うブランド力は、やはり魅力です「いつか、出版することが夢!」という人も、商業出版の前に腕慣らしでチャレンジするのもいいですよ。

exeBPカリキュラムの収入事例は豊富です。

『成果が出ている【実証済み】ノウハウ』としてのマニュアルや教材類は、BMTSの受講特典として限定プレゼント中です。

実証された結果をご確認ください。

exeBPカリキュラムの収入事例

下記リンクをクリックして成果を獲得された方々の声をぜひご覧ください。

 

Exective Class

 

(Visited 21 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA