ランキング1位!

1万4000以上のダウンロードを達成!指導・プロデュースで、無料レポートランキングでダントツの歴代1位。

Pocket

指導・プロデュースで無料レポートランキングでダントツの歴代1位!

■指導・プロデュースで、無料レポートランキングでダントツの歴代1位。
1万4000以上のダウンロードを達成!知名度UP&メルマガ読者増に成功。
ブランディング&メルマガアフィリエイトで700万円の売り上げを達成

「よく聞くノウハウだし、みんなもやっているから...。」
「無料レポートだから出してみたんですが...。」

そういった人たちがほとんどです。
私たちは、数々の指導実績や経験から、初心者さんでも無料レポートから収益を上げる環境の提供を実現しました。

効果として業界トップの結果が出てきます。
そのため、パートナーさんからシステムや環境の提供を強く要望されています。

 

業界トップになれる3要素を提供します。

■業界トップになれる3要素を提供します。
1 最初の勢いとして、インサイダーシステムの利用
2 ユニット選抜の仕組みから、ユニット活動
3 ビジネスパートナーのネットワークによる紹介・支援の環境

この3要素により、業界でダントツトップの結果を生み出しています。
ビジネスパートナーさんには、全ての要素を活用することが可能です。

 

以下のような実績のフィードバックを元にパートナーさんに成功の指定席を用意するための仕組みを作ります。
■無料レポートランキングでのブランディングが生んだ成果の数々

こういった実績のフィードバックを元に、パートナーさんに成功の指定席を用意するための仕組みを作ります。

 

なぜ1人で活動するよりユニットで活動した方が儲かるのか?
■なぜ、1人で活動するより、ユニットで活動したほうが儲かるのか?

不思議に感じるかも知れませんが、結果の数字がすべてを物語っています。
仕組みについてイメージを膨らませてご理解いただくために、仮の数字を使って説明しますね。

例えば、1人で活動、作業量が1.0で収益が1,000円

5人でユニット活動をすれば、1人当たりの作業量が1.0で5倍。
作業量トータルが5.0で、収益が10万円

ユニット活動だと、1人当たりの収益が 10万÷5人=2万円

1人でやると、作業量が1.0で、成果が千円が、
ユニットなら1人当たりの作業量1.0なのに、1人当たりの成果は2万円。

同じ作業量なのに、ユニット活動なら1.9万円も成果が大きいイメージです。

なぜこんなことが起きるのでしょうか?ヽ(~~~ )ノ ハテ?不思議に感じる方がいらっしゃるかも知れません。
そのメカニズムは、「グループ活動」の解説でもご説明します。

▼参考としていただけるトピック
グループ活動があなたの力を引き出し、引き上げる成功のメカニズムとは?
仲間、人の目効果、期限効果、教え教えられる関係性と環境が
モチベーションを維持向上させる。個人にはないレバレッジ加速成果の秘密

これらを以下に解説します。引き続きご覧ください。

 

なぜ歴代1位に突き抜けられるのか?

■ここでは、もう一つの興味深い結果について解説します。

なぜ、歴代1位に突き抜けられるか?

たとえば、コメント交流や紹介依頼、相互紹介の回数で考えてみましょう。行動を起こす人数は回数が増えるごとに減少します。

1回・・・100人、2回・・・50人、3回・・・25人、
4回・・・12人、5回・・・6人、6回・・・3人、
7回・・・1人、
8回以上・・・オンリーワンでナンバーワン!業界ぶっちぎり

5回、6回あたりから露出の閾値を越えて認識度が跳ね上がります。
一人で、こういった回数をこなす人は、無料レポート業界で数人となりますから。
突き抜け、飛び抜けた行動量で、知る人が増えるのは当然!

10人のユニットで1人当たり2回ずつ実行すれば20回。
個人で20回する人がいるはずない。
だから、ユニット活動は、業界でダントツになるんですね。

まぁ、ダントツになるのは当然ですよね?

とはいえ・・・

まず、ある程度の部数がないと相互紹介してもらえない場合もあります...。

でも、ご安心ください!ミα(゚Д゚ )マカセロ!!
そんな方の為にiBSA(イビサ)はインサイダーシステムもご用意しています。

 

収益と露出度の関係は2次曲線

■知名度・露出度が上がることにより収益も跳ね上がります。

収益と露出度の関係は、2次曲線

無料レポートとユニット名が業界内でのある閾値を超えると、収益は跳ね上がります。
よく言われているブレークポイントです。

ユニット活動は、個人では太刀打ちができない動きを生み、ブレークするんですね!

いかがでしょうか?

ユニットで活動すれば、無料レポートスタンドで歴代1位の人気になることも簡単そうに感じられましたか?

ユニット活動、インサイダーシステム、ネットワークによる紹介など、それらが手に入る環境に身を置くことで成功への近道を手に入れられるんです。

収益の跳ね上がりについて、関心が高い方は他のトピックについてもご覧になってくださいね。

 

rline
BMTSへのリンク
rline

exeBPカリキュラムの収入事例は豊富です。

『成果が出ている【実証済み】ノウハウ』としてのマニュアルや教材類は、BMTSの受講特典として限定プレゼント中です。

実証された結果をご確認ください。

exeBPカリキュラムの収入事例

せっかくですから、下記リンクをクリックして成果を獲得された方々の声をぜひご覧いただき参考にしてください。

 

Exective Class

 

(Visited 14 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA